気ままな生活inモスクワ

出会いのきっかけは数学。年下ロシア人夫とのモスクワ生活など日々の記録のブログ

色々なパイПирог

またまたお久しぶりです。最近更新頻度がかなりすくないので毎回お久しぶりですね(._.)仕事に慣れてきて、かなり楽しくなってはきましたが家事との両立やら、勤務時間が夜遅くまでだったり、仕事に夢中になればなるほど生徒のことで考えたいことが増え結局時間が無くなってしまいブログをさぼっていました。

仕事内容としてはコマ数や仕事量は日本で働いていたころよりもとても少ないです。日本での半分くらいです。現在は12コマ担当させてもらっています^^

授業準備、生徒のことで頭がいっぱいのなか、私の最近パイにはまっていて癒されています!

 

もともとこっちのパイ(ロシア語ではピロークпирог)がとても好きで、特にキャベツのパイとチェリーパイです^^おいしいパイを求めていたんですが、うちの近くになかなかおいしいお店がありそこのパイをちょこまか買っていました。

欲しい分だけカットして売ってくれるのでどのくらいほしいかを伝えて購入しています。

パイが一番好きなんですが、こちらではよくシュトゥルーデルというパイみたいなものも売られていてそれもお気に入りでよく買っています。私の友達に一度お土産で持っていたらとても気に入ってくれました^^

 

いつもシュトゥルーデルもカットしてもらうんですが、この前の日曜日は、チェリーのシュトゥルーデリを300グラムでカットしてと言ったら、まさかの返答が笑

今日日曜日だから切りたくないの。そのまま買って。といわれました笑

日曜日とか関係あるの!?カットしたくないってどういうこと!?なんて思ったけど

どうしてもパイが食べたくてそのまま買いました。800グラムほどを。

結局夫と二人でぺろっと食べてしまったので問題はないんですけどね^^

でも不思議なのはチェリーはカットしてくれなかったのにキャベツのパイはカットしてくれたんですよね笑

一体なんだったのか謎です。でもおいしいから気にせずまた買いに行きます。

 

お気に入りのチェリーのシュトゥルーデル

f:id:mathmos:20161109102352j:plain

キャベツパイ

f:id:mathmos:20161109102446j:plain

 

 

そんなお気に入りのお店でおもしろ体験してうちに帰ったら、夫がうちの近くにおいしいパイのお店あるけどそこいったことあるか、突然聞いてきました。

もちろん知るわけないので、聞いてみるとお気に入りの店よりもかなり近い笑

数十メートルしか離れていませんでした。

 

パイがそこまで好きじゃない夫がおいしいと言うので、相当おいしいんだろうなと思って食べたいなと漏らしたら、次の日に買ってきてくれました!

パイのホールを2つも…笑

うさぎ肉のパイ500グラムとチェリーパイ1キロです笑

 

カットできるみたいなんですが、入れる箱がなかったようで崩れると怖いからホールで買ってきたんだそうです笑

パイのホールは紙に包まれていただけでした。ホールの方が崩れる心配するだろう…と思いましたがそこは口に出さずにふーんとだけ言っておきました。

最近口を開くと、もっと夫にはやさしくした方がいいと言ってくるのでなるべく口を閉じていおいてます笑

 

初体験のうさぎ肉のパイですが、おいしかったです。パイはこんな可愛い感じでした。

f:id:mathmos:20161109102212j:plain

 

鶏肉に近くて、でも脂肪分がないのでぱさぱさしていました。おいしいんですが、やはりウサギを食べる習慣もないし、うさぎだとわかって食べているのもあって、味の違いもなんとなく気になってしまい…もう次回はないと思います。

こんなこと言ってますが、500グラムすべて食べたのは私です笑

夫は一口も食べませんでした笑

 

このお店のパイにすっかりはまってしまった夫と私はこのあとまたパイを買いに行きました^^レモンパイ1キロを買いましたがこれもまた絶品でした!!!

ウサギのパイに興奮というか興味津々だったためにチェリーもレモンも写真を撮り忘れてしまいました。

このお店のパイを全種類制覇するという目標を二人で作ったので次のパイの購入時にはちゃんと写真を撮ろうと思います。

 

どこかおいしいパイのお店があったら情報よろしくお願いします^^

 

 

ランキングに参加してます。ポチッと応援してください^^

    にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ