気ままな生活inモスクワ

出会いのきっかけは数学。年下ロシア人夫とのモスクワ生活など日々の記録のブログ

ВНЖ申請まで② 健康診断

 

おはようございます☀

これ↓どうでもいい写真なんですが、ローラーブレードでホームに入り、メトロに乗っていた女性がいて、めずらしいなと思いついパシャっと撮ってしまいました。

f:id:mathmos:20180826145245j:plain

 

さて本題に…

忘れないうちにВНЖ申請の記事を少しでも書いておきます!

前回と言ってもだいぶ前ですが笑

 

mathmos.hatenablog.com

 4月末でした(;^ω^)

この次に行ったのが健康診断です。

私がРВПを申請した時とはまた少し変わっていたようで、以前行った病院ではできなくなっていました。残念。

そして、ほかの方のブログを拝見したところ移民局内の病院で検査したというのを見ました。そしてその方に、いろいろと質問させていただいたところ、移民局内の病院でしかダメだと教えていただきました。それを夫に報告しました。

(移民局は移転しているのでСахаровоという60㎞くらい離れたところにあります。何度かそこへ行ったことがありますが、とにかく遠い。そして中では色々なことにかなり待つ恐ろしいところです。)

でも今までのモスクワでの経験上(たいしたものではないけど)結構ほかの方法があるのを体験してきたこともあり、夫が色々と調べたら、ありました。公式に載っているわけはなく、移民局以外で健康診断して申請したという方のコメントなどがあったそうです。その病院を調べ、問い合わせをしたら、РВП、ВНЖの健康診断をしているとの返答でした。でも労働ビザのはしていないそうです。

 

その病院へは問い合わせのときに予約をしてから、5月16日に行ってきました。

項目は、採血、問診・触診、ドラッグの使用の有無、尿検査、胸部レントゲンでした。

胸部レントゲンは日本みたいに上を脱いで、何か着て撮るのではなく、上半身裸で撮影でした笑

ちなみにカーテンがありましたが、全部しまらず外から若干見えるという状態!笑

 

 

この病院では受付で支払い手続きをし、紙を渡され、必要な部屋を自分で回りますが、ここでロシア流の最後の人はだれ?私はあなたの次ね!などのやりとりが必須です。

途中で消える人も複数人います。

料金は3325ルーブルでした。カード決済可能です。

全部回った後はまた再度受付に戻って、証明書を後日受け取るための引換書をもらいます。受け取れるの営業日4日後と言われたのでもらえるまでは申請は無理なので、まだ申請までは遠そうだなと思っていました。

 

健康診断終了後に、まだ受け取っていない試験の合格証を受け取りに行きました。

病院からだとちょっとメトロの行き方が便利じゃないないのでタクシーで行って、ぱぱっと受け取って帰ることにしました。

前回いたおばさんが今日もいて、パスポートと名前を言う前に、ああ来たのね。〇〇〇〇ね(私の苗字)と言ってすぐに合格証を出してくれました!

合格するかどうかの心配はもちろん全くしてませんでした笑

合格できるようにおばさんも誘導しているし、もし不合格になりそうなら手伝ってくれるので笑

 

これで一つまた書類がちゃんと取得できたので、あとは健康診断証明書ができるまでに残りの足りない物を集めなければなりません。

それはまだ別の記事で!
では、пока!

 

 

ランキングに参加しています!ぜひぜひ応援してください!

   にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

マトリョーシカをぽちっとお願いします^^  

f:id:mathmos:20171120081943p:plain