気ままな生活inモスクワ

出会いのきっかけは数学。年下ロシア人夫とのモスクワ生活など日々の記録のブログ

パスポート更新によって問題発生③

こんにちは!久しぶりの更新になってしまいました。最近、仕事や家のこと、ビザのことでとても忙しかったです。

今日はパスポートを更新したことで起きた問題の続きです。問題についてはこちら↓を読んでください。 

その続きがこちら↓です。

問題発生は3月でした。今はもう6月ですね。実は未だにまだ問題は解決できていません笑

今日の話は4月に起こった話です。

 

移民局でパスポートに無事スタンプをもらってから、次は警察に行って滞在登録とよばれる住所登録をしなければなりません。これは本人がいなくてもよいよのことで、夫が私のパスポートを持って義実家のある町の管轄の警察へ行ってくれました。こちらは無事に当日できました。問題はこの後でした。

去年初めて一時居住許可のビザをもらったときの順番だと、次は市役所のようなところへ行ってビザ(シール状になっている)をもらわなければなりません。こちらは申請して1週間でもらえました。

 

夫と時間を合わせて、市役所のようなところへ向かいました。以前行った窓口へ行くと

、以前担当してくれた人がいたのでビザの申請の旨を伝えると、『もううちではやってない、警察へ行け』と冷たく言われました。夫は去年ここでもらったと言うと、

『システムが変わったからうちではやってないんだ!!』

と怒られました…。

もうそうなったらしょうがないので警察へ向かいましたが、なぜか今日はやってないと言われ警察に入れてもらえませんでした。後日もう一度行ってみるも、またやってない。その理由は今回は建物の工事をしてるから今日は無理と言われる…(^^;)何も収穫がないまま帰りたくなかったので、他の市役所へ行ってみようと提案し、行ってみることにしました。

他の市役所の受付でも『うちでもやってない』と言われてしまいましたが、受付ではなくちゃんと窓口の人と話したかったので、番号札をもらい窓口で質問すると、なぜか、今日はできないけど明日からうちでできると言われました!

ついに方法が見つかりました!!!!なので日を改めて、またそこへ行くことに。

 

夫に午前中は仕事を休んでもらって、その市役所へ行って番号札をお願いすると、受付の人がうちではやってないからと言って、番号札をくれませんでした。『こないだここでできると言われたんだから番号札をくれ』と夫が言うと、『うちではやってないから!』と強く返される。『じゃあどこでできるんですか』と夫が聞くと、『警察よ。質問あるなら、ここに電話して』と番号の書かれた紙をわたされました。でもこの番号はもう1か月以上前からかけ続けていて、いつも誰も出ないんです笑

そしてこの時点で10時半過ぎ。以前訪れた窓口で質問だけしたかったのですが、そこは11時かららしく質問ができないので、11時を待ってここもダメでしたとなるのが、警察へ行けと言われたので、警察へ行ってみることに。

 

ビザに関しての窓口は人がたくさんいて、順番を1時間ほどまちました。やっと私たちの番になり、書類をだしビザの申請をしたいというと、それはうちでできるわと担当のおばちゃんが言ってくれたので、ついにここでもらえるんだ!!!とうれしくなりかけた瞬間・・・おばちゃんが

『やっぱりあなたのビザの申請はうちじゃないから、他へ行って』

と言われました。

その瞬間、夫が、いつも温厚な夫がキレました笑

いつもと違って、声のボリュームが大きくキレながら話している夫。

それに対して、おばちゃんは『偉い人、責任者呼んでくるから落ち着いて』と。

 

でも偉い人はもうお昼過ぎているのにも関わらず出勤していませんでした笑

出勤してくるのを待つこと30分弱。ついにお偉いさんが出勤してきて、質問することができました。その答えは…

うちではやってない

 でした笑

どこでできるのかと聞くと、ここに来る前に行った、市役所のようなところだというんです。でもそこでできないから警察へ行けと言われたと伝えると、絶対そこでできるからと。なので夫とまたその市役所へ。

そうすると番号札をくれなかったおばちゃんが素直に番号札をくれました。番号札をもって、窓口にいくと、急に

『受付の人が間違ってたのよ!全然システムのこと知らないのよ。そしてあなたついに一時許可のビザがもらえたのね!

とおばちゃんに言われました。え!?なんでたらい回しにされてること知ってるの?と思ったら、警察のお偉いさんがここに電話していたようでした。

それよりも、どうして私のことを知ってるの????という謎。私も夫も全然わからず????状態。

何で知ってるのと聞くと、この地域で日本人のビザ申請は一件だけで、今まで何度も夫が私の個人招待という種類の観光ビザの申請をしてきて、そのビザを出すのを今まで担当していたそうです。

 

そんなこんなで、ついにビザを申請することができました。あとは待つのみ!3週間くらい待ってね、もし早くできたら電話するわと、私を知っているおばちゃんは言ってくれました。

このとき4月なので、受け取りは5月中旬以降になるので、それまで待つことになりました。その受け取りについてはまた次回!

 

 

 

ランキングに参加しています!応援してください!

マトリョーシカをクリック!!!

   にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ