読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままな生活inモスクワ

出会いのきっかけは数学。年下ロシア人夫とのモスクワ生活など日々の記録のブログ

爆発事件から一夜明けたモスクワ

こんにちは。昨日の衝撃的なテロ事件から1日経ちました。

亡くなった方の人数が10人から14人に増えました。そしてサンクトペテルブルクでは昨日から少しずつメトロが動き出し、今ではもう普通に動いているそうです。

ですが、今日の11:40頃に再びセンナヤ広場駅が封鎖されたとネットのニュースで見ました。

www.interfax.ru

そして今は容疑者について色々報道されていますね。

 

ここモスクワでは昨日の夜からメトロなどに警官が増えたようです。今日の午前中に職場へ出勤するときにメトロへ向かいましたが、地上に警官が何人かいて、すでに誰かを捕まえて検査していました。駅の改札でも警官が数人とメトロの係員がいつもより大人数でリュックを持っていたり、かばんがパンパンだったり、なにか大型の荷物をもっている人を止めて、荷物をX線検査していました。

それを見る限り、いつものことですが、見た目で判断され声を掛けられているような感じもあります。アジアっぽい人やキルギスやら白人以外の人が声を掛けられています。

私の住んでいる町のこの駅ではよく見る光景ですが、いつもよりも厳しく、止められている人数が多いので昨日の影響であることがよくわかります。

 

ロシアではパスポートを常に携帯しなければならないのですが、今日はタイミングが悪くパスポートの原本がなく、コピーしかないため絶対に止められてはならない日でした。その理由はパスポート更新により、一時滞在許可のスタンプを警察で押してもらわなければならないのですが、本人がいなくてもいいそうなので、夫が私のパスポートを持って行ったからです。

 

パスポートの原本のない私は、とても慎重に警官の前を通りました。ちょっと声をかけられそうになりましたが、いつも私のパスポートをチェックしてくる男性の警官だったので特にみられることもなくスルーできました。でも知らない警官だったらと思うとひやひやです。一応夫にはパスポートのコピーの余白にロシア語でなぜ原本をもっていないのかということを書いてもらっていましたが、それがどこまで通じるのか…(-_-;)

 

こんな状態のモスクワなので、渡航される方、在住の方々、注意していきましょう!

地下鉄に乗らないわけにはいかないので、乗る方もご注意を!そして一応私は、街中のごみ箱の横は距離をとって歩くようにしています。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村