気ままな生活inモスクワ

出会いのきっかけは数学。年下ロシア人夫とのモスクワ生活など日々の記録のブログ

バレンタインデー

こんばんは。今日はバレンタインデーでしたね。バレンタインはうちでは特別な思い出のある記念日です。
日本では女性が男性にチョコをあげたり、友達にチョコをあげたりする日ですね。ロシアでは男性、女性というのは関係なく愛の日で、告白したりする日のようです。日本みたいなお店がこぞってチョコを売り出すなんてことはないですが、スーパーでハート型のチョコが出現したり、少しバレンタイン感を出していたりするところもあります。

 

義理チョコの文化はないそうなのですが、職場で一人の同僚と義理チョコを渡してみました。普通に渡すのは面白くないので、箱をデコレーションしてみました。

f:id:mathmos:20170215052355j:plain

ただのチョコの箱が愛とホワイトデーへの下心がこもったかわいい義理チョコに変身しました笑

 

仕事を終えて、うちへ帰ると、玄関で夫が出迎えてくれました!そして冷蔵庫には素敵なものがありました!夫がケーキを買ってきてくれていたんです♥以前に食べておいしかった少しお高めのケーキでした。
f:id:mathmos:20170215052858j:image
f:id:mathmos:20170215052916j:image
f:id:mathmos:20170215052928j:image

2種類ともとてもおいしかったです♥今日はとても忙しいはずなのにプレゼントを用意してくれた夫に感謝しかありません^^本当は花束を!と思ったそうです。こちらでは花をよくプレンゼントするので。今日も町には、とくに帰りのラッシュの時間帯ですね、男性の手には素敵な花束を持った人がたくさんいました。怖そうなおじさんの手にも素敵な赤いバラの花束があったり、見てとてもほっこりします。夫が花をえらばなかったのは、まだ家にたくさんの花が飾られているからです。実は先月は私の31歳の誕生日でした。夫をはじめたくさんの方かた花束をいただき、結構経つのですが、まだ生きています^^なので花をやめてケーキにしてくれたみたいです。そんないい夫に私からのプレゼントは…これです。
f:id:mathmos:20170215052946j:image

新発売のロブスター味のチップス…笑

そして日本のパインサイダーをプレゼントしました。家にチョコがかなりたくさんあるのでチョコ以外でと考えた結果夫の好きなポテトチップスにしました。夫はものすごく喜んでくれました!!!!でも自分のプレゼントのクオリティが低すぎて恥ずかしくなりました笑

 

でも夫は明日から日本の学会に参加すべく、出張するので忙しいのでゆっくり食べたりできないのでちょうどよかったです。帰ってきてからゆっくりもう一度バレンタインをやり直そうと思います^^

 

 

ランキングに参加しています!^^応援お願いします!

マトリョーシカをクリック!!!

   にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ