読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままな生活inモスクワ

出会いのきっかけは数学。年下ロシア人夫とのモスクワ生活など日々の記録のブログ

ペテルゴフ

今日はサンクトでの観光のことを書こうと思います。

次回またいつの日にか行くと思うのでそのときのために(゚∀゚)

 

今回、親友とともに訪れたサンクトは到着日なども含めて6日間の滞在でした。

こんなに長くサンクトに滞在したのは初めてだし、ロシア国内を夫なしでというのも初めてでかなり楽しく、はじけた6日間でした。

 

そしてこの間にかなり成長しました笑

ロシアに来てから、だいたいどこに行くにも夫と一緒なので基本的に私はロシア語でロシア人とやりとりすることがなかったのに(かなり楽で助かる)
今回は夫いないし、親友はロシア語は話せないので私がメインで対応しなければならない状況でした。

 

そのおかげでだいぶ成長できました(*'ω'*)

夫にも褒められ今とんでもなく調子にのっています笑

もっとこれから家の中ではがんがんロシア語で攻めていこうと思います。

 

本題のペテルゴフですが、今回で3度目です。でも何度行っても綺麗でいいところです( *´艸`)この場所まで色々な行き方がありますが、私のおすすめというか気に入ってる行き方があります。

サンクト観光の中心のネフスキー通り周辺の滞在であれば、メトロ&バス⇒ペテルゴフ⇒水上バスがとても気に入っています。

 

水上バスのみで行くプランや、タクシー、街中で申し込めるバスツアーなどあります。でもその土地の雰囲気を味わえるメトロ&バスがおすすめです。そして安上がり!

 

私たちの滞在していたホテルはネフスキー通りからすこし横道に入ったところで、最寄りのメトロはПлощадь Востания駅。ここから赤線に乗り7駅目のАвтово駅まで。ここからバスでペテルゴフ前まで行けます。

 

f:id:mathmos:20160904065940j:plain

 

バス停の場所は少し注意です、メトロ出口から反対側の通りにあるので間違えて反対方面行のバスに乗らないようにしてください!メトロ出口は一か所で、反対側に行くのに地下通路があります。

f:id:mathmos:20160904051834p:plain

 

るるぶではマルシュルートカ(乗り合いのミニバス)のみの番号が乗ってますが、乗り合いバスではなく普通のバスもあります。私たちはは普通のバスでむかいました。

 

バス番号は200もしくは210です。

マルシュルートカは401、401A、K224、K300、K404、K424、K424Aです。

 

バスでの所要時間はだいたい50分ちょっとくらい。

運賃の払い方はモスクワと異なります。モスクワでは前方1か所のみからの乗車。このバスは3か所すべてから乗車可能です。そして運賃の払い方はバスの中に座ってる運賃回収のおばちゃんがいるのでその人に払います。

 

普通なら30ルーブルくらいみたいですが、ペテルゴフまでは32個のバス停があるので倍の60ルーブル。降りたい駅の名前を言うといくらか教えてくれます。現金で払うと切手のような紙を渡されます。SUICAみたいなカードもあるようでそれで払えるようですが持ってないので現金で払いました。

 

ちなみにペテルゴフの前の停留所はПравленская улицаです。車内アナウンスで次の停留所名を言いますが、電光掲示板にも表示されるので安心してください。ちなみにこの停留所までは34個あります。めっちゃ多い…笑

 

f:id:mathmos:20160904052444j:plain

 

バスを降りたら左側に少し歩くと門の入り口があるのでそこから入れます。きれいに整えられた庭園を通ってチケットブースまで行きます。

ここで外国人は700ルーブル、ロシア人などは300ルーブルで入れます。ロシア人などの中にはロシアに1年のうち180日以上滞在している外国人も含まれます。

 

なので私はお安く入れます(゚∀゚)でも今回は700ルーブルで入りました。周りがうるさすぎて相手の話が全く聞こえず、日差しが強すぎて窓口の人の顏も何も見えなかったので私の拙いロシア語で言うのはやめました笑

 

とりあえず中に入るとたくさんの観光客が!!!
この夏の時期は11時からの噴水の開始に合わせて人が集まります(*'ω'*)

音楽とともに噴水が始まるのでこれを見るために場所取りをして時間になるのをまちます。

 

もちろん私たちもこれを見るために早めに来たので、人の間に入りなんとか悪くない場所を確保!この動画を撮影したのでここにアップしたいのですが、Youtube以外の動画のアップの仕方がわからないので断念しました(´・ω・`)

 

代わりに噴水が始まる前の写真を…

f:id:mathmos:20160904063538j:plain

 

これを見た後は、噴水の内部に入るツアーがあるので、そのチケットを買いにチケット売り場へ。噴水を背に、宮殿を前にして右側にあります。チケット販売時間は11時からです。ここでも外国人は500ル―ブル、ロシア人などは300ルーブルで購入できます。

 

チケット買うときに前に並んでいた人たちは受付の人と少し話すなり、買わずにどこかへ。何事かと思いきや、私たちの番になんったので受け付けの前に行くと、『ここ宮殿じゃないわよ。宮殿のチケットは別の場所よ』などと何度も言ってくる笑

 

OK!OK!と言ってわかってくれたと思いきや、次は『ロシア語のみのガイドよ!本当にいいの!?』と言ってくる笑
もちろんロシア語のみであることは承知の上。中を見れるだけで十分なので、またもや『大丈夫』と伝えるとわかってくれたようでやっとチケット購入。

 

ここではロシア人料金で買おうと思って、受付の人にロシアに住んでる旨を伝え、パスポートも見せると、おばさん笑いながら『あなたロシア語話せるのね!ならロシア語ガイドでも平気ね』的なことを言ってくる笑

 

そんな笑顔のかわいいおばさんと長めのやりとりを終え、無事チケット購入!あとはツアー入口で並ぶだけ!と思ったら急に横から中国人に中国語でめっちゃ話しかけられた笑

 

私たちが同じ中国人だと思ったのでしょう('ω')でも中国語は全くさっぱりでわからないのでジャパニーーーズ!!!!と言っておきました。伝わったかわかりませんが。何を聞きたかったのでしょう。

 

とりあえずツアーに参加すべく宮殿を背にして、噴水の左側に何やら看板らしきものがあるのでそこに並びます。1グループの人数が決まってるのでで15名くらい入れて、少し時間をあけてから次のグループが行くというスタイルです。

 

噴水の中は博物館のようになっていてそこを見て回れます。私たちのグループには夫婦+赤ちゃんがいてお父さんがいつも写真を撮っていて、せっかくペテルゴフに来ているのに3人写真とらないのーーー!!!!!言ってくれれば3人で撮るのに!!!!ともやもやしながら見学してました。

このツアーのメインどころになり、もやもやも頂点に達し、こちらから話しかけてみることに。何人かわからないので友達が英語で『写真とりますよ』と伝えるも、英語がわからないみたいで、私たちの写真を撮ってくれみたいにこちらがお願いしていると勘違いしちゃいました(´・ω・`)

 

私はテンパりつつ噛みつつ『撮ります。あなたたち3人』と単語のみで伝えました笑

それとグループの他の人が翻訳して伝えてくれました。

私たちの気持ちが伝わって家族3人の写真を撮らせてもらい、こちらもほっこり♥あちらもにっこり状態(*'ω'*)

 

そのあとさらなる写真スポットにきて、またお父さんが奥さんと赤ちゃんを撮ってたのでもう一度話しかけて3人写真撮らせてもらいました!
全く知らない人だけど、思い出の写真をとれてよかった( ;∀;)またまた勝手にほっこり♥

 

このツアーに参加すると、噴水にすごく近いところで水しぶきを感じながら他の人とは違う写真が撮影できるのでおすすめです♥このツアーの存在をあまり知らないのか、メインの宮殿に人気が集まりすぎてるのか…そこまでたくさん人がいないので穴場スポットです( *´艸`)

f:id:mathmos:20160904062751j:plain

 

f:id:mathmos:20160904062823j:plain

f:id:mathmos:20160904062914j:plain

f:id:mathmos:20160904062948j:plain

 

↓↓↓至近距離からの噴水は見ごたえも抜群で写真も迫力あってすごかった!

なかなか見れない光景でした。と言ってもこのツアーも実は3回目の参加です笑

ペテルゴフに来るたびに参加しています(゚∀゚)

f:id:mathmos:20160904063033j:plain

 

 

ツアーが終わった後はその他の周りを散策して宮殿には入らずに水上バスに乗ってエルミタージュ美術館近くの船着場に行きました。

 

少し遠くからとった噴水↓↓↓

f:id:mathmos:20160904064041j:plain

 

この噴水を背にしてまっすぐいったところに船乗場があります。

船乗場近くから噴水を撮った写真がこれ↓↓↓なかなか綺麗に撮れた1枚(゚∀゚)

f:id:mathmos:20160904064215j:plain

 

ここから水上バスで時間は片道およそ35分程度。

るるぶでは水上バス往復800ルーブルと記載されています。この情報は古いのかミスなのかわかりませんが、今(2016年8月)片道750ルーブル、往復1300ルーブルです。

そしてここでは現金のみです。(ペテルゴフ⇒エルミタージュ美術館ではカード使用不可、逆方面は分かりません)

f:id:mathmos:20160904065311p:plain

 

天気が悪ければ乗ってもつまらないけど、天気が良ければ水上バスはとっても最高です!( *´艸`)本当にキレイ!

この席は船の後ろの方で、このとき誰もいませんでした笑

ずっと二人きりで快適♥

f:id:mathmos:20160904063306j:plain

f:id:mathmos:20160904063340j:plain

f:id:mathmos:20160904063414j:plain

f:id:mathmos:20160904063445j:plain

 

船を下りて到着したのが、エルミタージュ近くの船着場。こちら

f:id:mathmos:20160904063855j:plain

 

この日は本当に天気が良くて気持ちのいい1日でした!

まさに水上バス日和ヽ(^。^)ノ

 

ペテルゴフに行かれる方は水上バスにも噴水内部ツアーにもぜひ行ってみてください!

おススメです♥

 

 

ペテルゴフ HP:http://eng.peterhofmuseum.ru/index.php?lang=eng

水上バス HP:http://en.peterhof-express.ru/ekskursii/meteoryi-v-petergof/

 

 

ランキングに参加してます!クリックお願いします^^

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ