読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままな生活inモスクワ

出会いのきっかけは数学。年下ロシア人夫とのモスクワ生活など日々の記録のブログ

モスクワの部屋のリフォーム

昨日「モスクワの引っ越し屋さん」というタイトルで書いたのですが

手違いにより削除してしまいました(´;ω;`)ウッ…

引っ越しの前に部屋のリフォームをしたのでその話を書いたあとでまた書こうと思います!

 

 

日本からモスクワに引っ越してきてから約一年は夫の両親と同居でした!

けど2月に突然、夫の仕事関係で寮のようなところの家を貸してもらえることになり念願の2人暮らしに^^

 

すぐ引越せるのかと思いきや私たちが入居する部屋は1年以上空き部屋だったようで

壁紙はシミだらけ…床に貼られてシートも波打っていたり

壊れた家具たちが放置されていて廃屋状態でした笑

 

なので業者に頼んでリフォームをすることになったのですが、ここで私はとても驚きました!

日本であればリフォームに必要な材料などは業者が用意してくれると思いますが

ロシアでは違いました笑

 

ホームセンターに行って壁紙、壁紙などを貼るための糊、ペンキ、床のシート、脚立などなど全て自分で購入するそうです。

準備ができたら業者の人がきてやってくれるんですが

このクオリティが…笑

 

壁紙はうまく貼れてなくて空気入りだし、床も空気入り…笑

ちゃんと貼れてないせいで掃除機かけると床のシートが掃除機についてきてしまったり

夫と二人で笑いました!

 

リフォームはこれ以外にお風呂スペースもやってもらう予定だったんですが

 

(お風呂といってもシャワースペースとトイレろ洗面台が一部屋に入ってるタイプでバスタブなし( ノД`)シクシク…)

 

業者に頼むのやめました

その理由はただ一つ自分でやった方が遥かに安いからです!

 

部屋のリフォームを頼んだ業者は部屋とお風呂などの水回りは部署が違うようで一緒に頼むことができなくて別途お金がかかるようだったので

夫が頼むのをやめちゃったんです。

 

実際に自分たちでやったのは

・壁のペンキ塗り

・タイルとタイルの間に新たにセメントを塗る

・洗面台取り付け+水道管の接続(古いものと交換)

次はトイレの交換ってところで、この寮には水回りの専門の人がいるそうなので

その方にトイレの交換、キッチンとシャワーの水道管接続、洗濯機の排水ホースと水道部部の取り付けをお願いしました。

もちろんこの時も必要なパーツは自分で買いに行きましたよ(=_=)

 

建物が古いために水道管などが古いタイプで自分たちで取り付けるのが難しくて専門の人にお願いしましたが、この寮の専属の人みたいでお金はかからなかったようで

業者にたのまなくてラッキーでした^^ あとで請求されたみたいです^^:

結果的に掛かったお金は、セメント、いろいろな水道管接続のためのパーツ、トイレ本体、シャワー本体のみでした!日本円にして1万円程度1万5千円程度で済みました^^

 

この時点では部屋、お風呂はきれいになっているけどキッチンには何もない状態だったので、

IKEAで家具とキッチンの戸棚とか調理台などを購入し、IKEAの人に作ってもらいました。

 

けど、頼んだ方が約束した時間に来なくてドタキャンされたりなど色々あったりで

この状態までくるのに一ヵ月半かかりました笑

そこまで大掛かりなリフォームはしてないのに…笑

 

でもあとは引越すのみ!!!

引っ越しの話はまた今度^^

 

ランキング参加してます↓↓↓ポチっとお願いします^^
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村